スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
2008.4. 12.Fri @Ragslow GENERATORS SOCIAL CLUB


岡崎の本カフェRagslowでイベントがありました。
1階でライブ、2階でArt Exhibitionがあり初めて見るJAAJAのライブはマスクをかぶって登場。新しい音新しいスタイル。とても良い音楽でした。

2階のフロアではアーティストによる作品が展示してありました。
DSCF2869_convert_20080414002917.jpg

僕はキャンドルと絵を出展しました。
DSCF0258_convert_20080415040631.jpg

DSCF2875_convert_20080414003657.jpg

DSCF0309_convert_20080415040834.jpg

DSCF0303_convert_20080415040734.jpg

DSCF0310_convert_20080415040957.jpg

DSCF2905_convert_20080413183726.jpg



IXDXE(FURA Gallerry)
DSCF2852_convert_20080413180138.jpg

DSCF2870_convert_20080414002554.jpg

DSCF2859_convert_20080413180226.jpg

同じ多治見より出陣したJUNICHI HORIBEの作品。
DSCF2863_convert_20080414004057.jpg

DSCF2878_convert_20080413184004.jpg



CHIE KONDO
DSCF2854_convert_20080413175900.jpg

DSCF2871_convert_20080413180047.jpg



MASUKUNI MASUDA(FURA Gallerry/KOURA)
データ泥棒が出現しましたUSBでかいです。
DSCF2885_convert_20080413185439.jpg

DSCF2865_convert_20080413185318.jpg

DSCF2856_convert_20080413184819.jpg

DSCF2858_convert_20080413185217.jpg

DSCF2857_convert_20080413184932.jpg

DSCF2855_convert_20080413184050.jpg



YUTAKA KOBAYASHI(AGING Gallery)
DSCF2860_convert_20080413181005.jpg



KAHO(FURA Gallery)
DSCF2861_convert_20080414002647.jpg



Yoshi47
DSCF2862_convert_20080414005102.jpg

準備から片付けまでみんなでやってとても疲れました。
多治見よりホリベ氏、タケフミさん、ナパーム、岡崎はFURAのメンバーと出店したみんな、そして今回のイベントをオーガナイズしていた城井君。お疲れさまでした。そしてありがとう。





スポンサーサイト






2008⁄04⁄14(Mon) 00:07   デコレーション | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


オツカレ~ 岡崎は刺激的な街やね。
またギャラリーあそびにいきましょ


2008/04/14 23:53URL | ホリヴェ[ 編集]


行きましょう!
多治見でも展示会やりたいです!
1週間ぐらい常展できたらいいです、コンセプトを持ってアーティストが集まったらおもしろいですね!
2008/04/15 12:02URL | shusuke[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

プロフィール

s.shusuke

Author:s.shusuke
昭和59年 3月17日生まれ
2007年11月11日、岐阜県八百津にある[なんや]で行われたあったか祭り。
鋭く冷えたこの日は澄んだ世界で遠い星空、駐車場からなんやまで500mあっただろうか、光の届かないその道を照らすのは竹に穴をあけて作ったシェードにキャンドルを灯したものだった。
次の日からキャンドルを作りたいと思い毎日ろうを溶かした。
手入れをしないと煤をはく僕の作るキャンドルには取り戻したい感覚がたくさん詰まっていて、たくさんの可能性を感じた。
以後デコレーションと制作、遊びを繰り返す。

最近のトラックバック

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 Tomoshibi Waxxy. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。