スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
~NEW CANDLE~


新色が増えました。
球CANDLE
IMG_0043_convert_20080501232824.jpg

IMG_0028_convert_20080501232551.jpg

IMG_0025_convert_20080501232500.jpg
18cm×16cm(\7,000-)

MARBLE / TOLL,LARGE
IMG_0020_convert_20080501232420.jpg
10cm×50cm(\16,000-)/10cm×29cm(\7,000-)

スポンサーサイト






2008⁄05⁄01(Thu) 23:38   CANDLES | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

星の輝き
夕べ、名護の多野岳に南十字星を見に行きました。生憎の十字の下方には薄雲がかかり、キャンプ・シュワブのオレンジ色の光が明るすぎて上部の3つの星しか見えませんでしたが、足元にはホタルが光って楽しい闇でした。北海道の厚岸という最果ての地に引っ越す友人〈彼女はCoccoの熱烈ファン)の送別会のひと時です。
このロウソクを見ていると、まあるい形が地球や木星や火星に見えてきます。灯せばどんな星にみえるのかなぁ~、山がめで見れるのを楽しみにしてます。
2008/05/03 22:34URL | ま~め[ 編集]


球体は光が拡散しとてもきれいです。
沖縄の空の下に光が灯せるのが楽しみです。

何が良くて何が悪いのか、全ての人に事情があって賛成や反対。矛盾。色んな情報を知りその中から真実を知り、そこから色んな選択をしていく事。

ぼくはだらしないけど、灯し、人がきれいと思うならそれで十分です!
2008/05/04 22:06URL | shusuke[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

プロフィール

s.shusuke

Author:s.shusuke
昭和59年 3月17日生まれ
2007年11月11日、岐阜県八百津にある[なんや]で行われたあったか祭り。
鋭く冷えたこの日は澄んだ世界で遠い星空、駐車場からなんやまで500mあっただろうか、光の届かないその道を照らすのは竹に穴をあけて作ったシェードにキャンドルを灯したものだった。
次の日からキャンドルを作りたいと思い毎日ろうを溶かした。
手入れをしないと煤をはく僕の作るキャンドルには取り戻したい感覚がたくさん詰まっていて、たくさんの可能性を感じた。
以後デコレーションと制作、遊びを繰り返す。

最近のトラックバック

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 Tomoshibi Waxxy. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。