スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
2008.8.2.Sat@一号池


MANOSUとTOMOSHIBIWAXXYで撮影をしました。
高校からの友達で今はプロのカメラマンをしているキョウヘイに撮影をお願いしました。
写真を撮れるのは夕時の一瞬だけなので昼過ぎから準備をしました。

IMG_0021_convert_20080804133010.jpg
みんなカメラをもってきていたので写真とり放題でした。
IMG_0024_convert_20080804133102.jpg
写真を撮る人
IMG_0030_convert_20080804133905.jpg
mask

写真を撮る人
IMG_0098_convert_20080804133455.jpg

IMG_0050_convert_20080804133225.jpg
今回モデルをしたナパーム。
良い表情します。モデルのセンス抜群death。。
IMG_0086_convert_20080804133402.jpg

IMG_0146_convert_20080804133542.jpg

_MG_8643_convert_20080804132817.jpg

写真はキョウヘイが調整し現像したのを8月の9、10日に展示会で飾られます。
楽しみに。

スポンサーサイト






2008⁄08⁄04(Mon) 13:58   未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

プロフィール

s.shusuke

Author:s.shusuke
昭和59年 3月17日生まれ
2007年11月11日、岐阜県八百津にある[なんや]で行われたあったか祭り。
鋭く冷えたこの日は澄んだ世界で遠い星空、駐車場からなんやまで500mあっただろうか、光の届かないその道を照らすのは竹に穴をあけて作ったシェードにキャンドルを灯したものだった。
次の日からキャンドルを作りたいと思い毎日ろうを溶かした。
手入れをしないと煤をはく僕の作るキャンドルには取り戻したい感覚がたくさん詰まっていて、たくさんの可能性を感じた。
以後デコレーションと制作、遊びを繰り返す。

最近のトラックバック

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 Tomoshibi Waxxy. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。